記事詳細ページ

令和6年度の「省エネ最適化診断等」について

省エネ最適化診断は、省エネ支援サービスのメニューの1つであり、経済産業省資源エネルギー庁「令和6年度中小企業等エネルギー利用最適化推進事業費(エネルギー利用最適化診断等事業)にて実施されている事業です。省エネ最適化診断等で、中小企業等の工場・ビル等における管理状況の診断を行い、給湯循環ポンプの運用改善、大型コンプレッサの吐出圧力低減、照明設備のLED化等、エネルギーの無駄遣いや省エネにつながる提案が受けられる事業となっています。詳細は、以下URLをご覧ください。

1.省エネ支援サービスの概要及び申込方法等について

https://www.shindan-net.jp/

 

2.申込受付について

  4月18日(木)〜

 

3.診断に係る費用

  10,670円(税込み)

  ※規模や設備によっては、16,940円、23,760円の場合もあります。

2024.04.30:[お知らせ]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/管理者の承認後に公開

Access 568,174pv (2010.06.17~) Today 11pv Yesterday 211pv Contents 140pages